ジョモリー 脱毛石鹸

MENU

ジョモリー脱毛石鹸ってどうなの?本当に除毛効果はある?

以前使っていたk-stop脱毛石鹸が販売終了になってしまいまったんですよね。
今年もお世話になろうと思っていたのにどうしよう。困りました。
そこで、k-stopに代わる脱毛石鹸はないかなぁ、と探すことになったんですが、1つ良さそうなのを見つけたんですよ。
『ジョモリー脱毛石鹸』という固形石鹸タイプの除毛剤がそれです。
k-stop脱毛石鹸と同じ感覚で使えそうなのでホッとひと安心です。
まだ新商品ということもあって口コミは少ないのですが、でもツイッター等で「使っていると毛が薄くなっていくので剃る必要すらなくなる」「石鹸を使うだけでムダ毛がなくなるってすごい!」などのようにつぶやかれているので、たぶん効果も使い勝手もいいんじゃないかなと期待しています。
届くのが楽しみ、早く来い~♪

 

ジョモリー 脱毛石鹸

>> Jomoly(ジョモリー)公式サイトでもっと詳しく見てみる

 

ジョモリー脱毛石鹸が初回無料で買えるってホント!?

ジョモリー脱毛石鹸の通常価格は4250円。
脱毛エステなどに行くより遥かに安いですね。
でも私にとって、初めて購入するのにはちょっと勇気がいる金額です。
どうしようかなぁと迷っていたら『実質無料』の文字が!
4千円台のものが無料ですから凄いなぁ。
送料として500円はかかります。
だから『実質』無料なんですね。
実質無料で手にできるのは月に300名までなので、買えたのはラッキーでした。

 

カミソリで剃ればジョモリー脱毛石鹸なんていらない!?

私もカミソリでムダ毛の処理をしていたことがあるんですよね。
あれってホントは良くないみたい。
皮膚の表面を細かく傷つけるので、肌の色がくすんだり黒ずんだりするばかりか、表面が硬くもなるので埋没毛になる可能性まであるとか。
緊急で必要な時以外はやめたほうが良さそうですね。

 

ジョモリー脱毛石鹸は安い?高い?

脱毛、除毛、減毛の方法って色々ありますよね。
大きく分けると、脱毛エステのようにどこかに通って人にやってもらう方法と、自宅で自己処理する方法ですね。
脱毛エステなどは人にやってもらうので楽だけど、そのぶん費用は何十万円もかかります。
思っているよりも頻繁に通わないといけないんですよね。
それに対して、自分でムダ毛処理をするなら当然それよりも費用はぐっと抑えられます。
わざわざ足を運ぶ必要もありません。
家庭用脱毛器を使うとなると数万円かかりますが、このジョモリー脱毛石鹸なら実質無料(送料500円)から始められます。
安く、手軽に脱毛がしたい、という場合にはジョモリー脱毛石鹸のような方法が一番合っていますね。
ジョモリー脱毛石鹸は数ある脱毛方法の中でもコストパフォーマンスが高い除毛方法だと思います。

 

>> Jomoly(ジョモリー)公式サイトでもっと詳しく見てみる

 

ジョモリー脱毛石鹸で除毛するのは面倒?

ジョモリー脱毛石鹸の除毛方法は、石鹸で洗い流す、たったコレだけです。
普段使っているボディーソープからこのジョモリー脱毛石鹸に替えるだけで処理できちゃうんですね。
面倒かラクかで言ったら『圧倒的にラク』ですね!

 

ジョモリー脱毛石鹸で肌荒れはしない?

脱毛できちゃうくらいの石鹸なのでお肌への影響が心配ですよね。
私も敏感な方なので最初は不安でした。
でもこのジョモリー脱毛石鹸は天然成分たっぷりで作られているので大丈夫。
美容保湿の成分も入っているのでぷるるんとしたお肌になれそうです。
だから今は肌荒れするかなぁという心配はしていません。

 

ジョモリー 脱毛石鹸

>> Jomoly(ジョモリー)公式サイトでもっと詳しく見てみる

 

ジョモリー脱毛石鹸に含まれる成分って?

ジョモリー脱毛石鹸にはムダ毛を生えにくくする厳選天然成分がたくさん配合されているようです。

[ムダ毛を生えにくくする天然成分]

パパイン・・・古い角質を除去。毛穴に詰まった角栓を除去。
ブロメラン・・・毛の成分を分解。皮膚の角質を柔らかくする。
イソフラボン・・・発毛を抑える。肌を健康的に保つ。
ラレアディバリカタエキス・・・毛が再生するのを抑える。
こういう有効成分が毛や毛乳頭に直接働きかけて、発毛そのものを抑えて生えにくくしてくれるんですね。

[美容・保湿成分]

リンゴ果実エキス、ヒアルロン酸、プラセンタ

[引き締め成分]

ユキノシタエキス、ドクダミエキス、チャ葉エキス

[消臭成分]

カキタンニン、ミョウバン、ベントナイト
天然成分が豊富にふくまれているので安心ですね。

 

ジョモリー脱毛石鹸は他の石鹸とどう違うの?

石鹸には『ホットプロセス製法』という高温で加熱しながら作る方法もありますが、ジョモリー脱毛石鹸は材料に熱を加えずに作られているようです。
これだと栄養成分がそのまま凝縮されるというメリットがあるとか。
熱に弱い美肌成分のダメージが少ないんですね。
これを『コールドプロセス製法』と言うそうなのですが、これだと完成まで1ヶ月以上もかかるんですって。
あと、練り方にも『機械練り』と『枠練り』という2通りあって、ジョモリー脱毛石鹸は枠練りで作られています。
機械練りはその名前の通り機械で作られているのかな。
これだと効率的につくれるけれど、石鹸の素地が98%になってしまって美容成分はたったの2%しか配合できない。
枠練りだと石鹸素地は60%に抑えられるので美容成分は40%も配合できる。
ジョモリー脱毛石鹸は『枠練りコールドプロセス製法』だから、見た目が同じでも他の石鹸とは実力が違うのでしょうね。

 

ジョモリー脱毛石鹸を毎日使ってムダ毛にさよなら?

ジョモリー脱毛石鹸を使えば毎日剃る必要はないし、特別に時間を割いて何かするという事もありません。
だから面倒なことが苦手な私でもラクラク継続でるはず。
手間をかけずにキレイになれば、薄着になるシーズンも怖くありませんね。
新しい水着を着るのも今から楽しみです。

 

ジョモリー 脱毛石鹸

>> Jomoly(ジョモリー)公式サイトでもっと詳しく見てみる